E Komo Mai ! 〜 Welcome to Our Web Site

Last Updated: 03/12/2017

 

 

このWebサイトは、映画を中心としたサイトです。 これまで私達が旅した想い出の場所を、ほんの一部ですが紹介しています。 これから訪れる方の参考になれば幸いです。 また、気軽に Virtual Travelを楽しんで下さい。

Monologue What's New New Release  
 

Oahu , Hawaii  May 2016

今年も、GW後半の4連休に絡めて、ハワイに行くことができました。4年連続オアフ島オンリー、6泊8日の夫婦二人旅。

Oahu,Hawaii May2016_01

Oahu,Hawaii May2016_02 Oahu,Hawaii May2016_03 Oahu,Hawaii May2016_04 Oahu,Hawaii May2016_05

Oahu,Hawaii May2016_06

Oahu,Hawaii May2016_07 Oahu,Hawaii May2016_08    
予約していたパーシャルオーシャンビューの部屋からは、嬉しいことにダイヤモンドヘッドも眺めることができ...海に癒され、山を見ては心穏やかになり。。。

到着した日以外はお天気にも恵まれ、特にレンタカーで遠出したラニカイでは、以前よく渡ハしていた時季〜6月の頃〜を思い起こさせるような陽気。当時は今のように日本人はあまり行かない穴場的なビーチで、バスを待つ間にじりじりと照りつける太陽に焦げたという、そんな懐かしい思い出がふと蘇ってきました。
Oahu,Hawaii May2016_09 Oahu,Hawaii May2016_10 Oahu,Hawaii May2016_11 Oahu,Hawaii May2016_12 Oahu,Hawaii May2016_13
今回も、レンタカーでは、まずは大好きなブーツ&キモズのパンケーキをいただきに。向かいにあるターゲットでスタバチェックした後、お気に入りのラニカイビーチへ移動し、ビーチでの〜んびり。
カイルアビーチでシャワーを浴びて、ノースショアへとドライブしました。
Oahu,Hawaii May2016_14 Oahu,Hawaii May2016_15 Oahu,Hawaii May2016_16 Oahu,Hawaii May2016_17 Oahu,Hawaii May2016_18
Oahu,Hawaii May2016_19 ノースショアでは、アメリカBall社のメイソンジャーにレモネードをサーブするスタイルで話題の“Wow Wow Hawaiian Lemonade(ワウワウレモネード)”で喉を潤し、Shopping&散策。
ウミガメに出合える静かな穴場的ビーチ“アリイビーチ”で、波の間から時折頭をのぞかせるHonu(ウミガメ)を見つけ、夕暮れ迫るノースを後にしました。
Oahu,Hawaii May2016_20 Oahu,Hawaii May2016_21 Oahu,Hawaii May2016_22 Oahu,Hawaii May2016_23 Oahu,Hawaii May2016_24
Oahu,Hawaii May2016_25 Oahu,Hawaii May2016_26 Oahu,Hawaii May2016_27 Oahu,Hawaii May2016_28 Oahu,Hawaii May2016_29
一日は、MTBをレンタルして、バイクShop巡り。
2年ぶりに、カルチャー発信地として注目のエリア“カカアコ”でウォールアートウォッチング&ランチ。
ランチは、旧店の隣に移転リニューアルオープンしていた『Hank's Haute Dogs(ハンクス・オート・ドッグ)』。

この日の一番目的は、ワードビレッジ ショールーム(コートヤード)で、2016年3月8日(火)〜5月13日(金)の間、無料展示されていた草間彌生氏の“フットプリンツ・オブ・ライフ”を観ること。
世界に名を馳せる第一線のアーティストと、文化の多様性に満ちたハワイで活躍するアーティストをハワイに集結させるべく、2017年春に発足する「ホノルル・ビエンナーレ」に先立ち、特別先行イベントとして、草間彌生氏の作品“フットプリ ンツ・オブ・ライフ”をホノルル・ビエンナーレ・ファウンデーションとパートナーシップを結ぶザ・ハワードヒューズ・ コーポレーションの協賛により展示。
ハワイでの会場はホノルルのアイコニックな建造物として、ハワイの人々と世界中から訪れる観光客に愛されるウルジミール・オシボフ氏設計のIBMビルディングの中庭。
青空のもと、椰子の木と草間彌生氏のインスタレーション。まるでホテルのラウンジにいるような、涼風が通り抜ける心地よい空間に広がるKUSAMAワールドは、鮮やかに私の心に刻まれました。

ハワイを発つ時いつも思うこと...いったい何日いたら満足がいくのだろう?
一瞬一瞬の景色が美しすぎて、名残惜しくて、また帰ってきたいと願う。
自然と都会が共存したハワイは、とても居心地のよい、My Favorite Place です。
 

Ciaoの思うことetc... Ciao's Blog ★更新中 http://ciaoolive.blog122.fc2.com/

 

Oahu , Hawaii  May 2015

今年も、GW後半の4連休に絡めて、ハワイに行ってきました。今回もオアフ島オンリー、6泊8日の旅。
ちょうどテニスのマドリッドオープン開催期間中ということもあり、レンタカーで早朝から出かけてしまった初戦以外は、ライブスコアで錦織圭選手を応援。映像は見られず残念でしたが、マドリッドとハワイの時差(12時間)の関係で、時間的にはホテルでゆっくりしている朝の時間帯に、ワイキキの海を望みながら応援することができました。

Lanikai Beach(ラニカイビーチ) 01 

Lanikai Beach(ラニカイビーチ) 02 

Lanikai Beach(ラニカイビーチ) 03 

Lanikai Beach(ラニカイビーチ) 04  Lanikai Beach(ラニカイビーチ) 05 

North Shore(ノースショア) 01

Alii Beach(アリイビーチ) 01 Alii Beach(アリイビーチ) 02 Haleiwa Alii Beach Park(ハレイワ・アリイビーチ・パーク) 01  
レンタカーでは、まずは大好きなブーツ&キモズのパンケーキをいただきに。そして、お気に入りのラニカイビーチでのんびり。その後、ノースショアへとドライブしました。
今年は、途中ラニアケアビーチはスルーして、ノースショアの、ウミガメに出合える静かな穴場的ビーチ“アリイビーチ”で、海水から時折ちょこんと可愛い顔をのぞかせるHonu(ウミガメ)を発見!
Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 01  Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 02  Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 03  Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 04  Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 05 
Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ) 06  いつもよりのんびり過ごした今回のハワイ。最後の夜は、夫の希望もあり、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジで行われた、ホームレスの為のチャリティコンサート“Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ)”のチケットを急遽現地でGetし、ハワイの音楽&花火を楽しみました。
“Hawaii for Hawaii(ハワイ・フォー・ハワイ)”は、毎年5月に行われている、ハワイアン音楽・フラ・ハワイ文化と絆を深め祝福する1か月に渡るイベント「Mele Mei(メレ・メイ)」のイベントの一つで。
参加ミュージシャンは、Amy Hanaialii(エイミー・ハナイアリイ)やHenry Kapono(ヘンリー・カポノ)、John Cruz(ジョン・クルーズ)、Hapa(ハパ)、Makana(マカナ)、Taimane(タイマネ)、Jimmy Borges(ジミー・ボ ーゲス)など。
子どもたちによるフラも披露され、締めは夜空を彩る打ち上げ花火!ホノルルの最後の夜が、とても思い出深いものになりました。
今年もまた、ハワイで素敵な時間を過ごせたことに MAHALO! 
 

Oahu , Hawaii  May 2014

ワイマナロビーチ 

ワイマナロビーチ 

ラニカイビーチ 

ラニカイビーチ  ラニカイビーチ 

ラニアケアビーチ 

ラニアケアビーチ 
今年も、GW後半の4連休に絡めて、ハワイに行くことができました。急遽スケジュール調整がつき、即行で決めたハワイ行き。今回もオアフ島オンリー、6泊8日の旅。
ホテルをはじめアチコチでWi-Fiフリーのスポットが増えたおかげで、我が家のiPad miniも大活躍してくれました。
現地で手に入れたフリーペーパー“aloha street(アロハストリート)May&June”で紹介されていた、邦画「わたしのハワイの歩きかた」(2014年6月14日全国ロードショー)のロケ地“ワイマナロビーチ”を経由して、大好きなブーツ&キモズのパンケーキをいただきに。
その後、お気に入りのラニカイビーチ(こちらもロケ地)→ノースショア→ラニアケアビーチへとレンタカーでドライブ。
年々日本人が多くなっていっているラニカイビーチですが、その美しさ&キラキラ度?は、変わりなく。“天国の海”という名がぴったりの、素敵なビーチです。
以前スルーしたことがある“ワイマナロビーチ”は、映画の影響か?早くも日本人観光客が訪れる観光スポットとなっていました。
ラニアケアビーチでは、海に去って行くホヌ(ウミガメ)を遠目に見ながら、思わず合掌。昨年の渡ハから、ここ一年の間に起こった様々な出来事を想い起こす。ほんと、いろいろあったなぁ。。。
カカアコ  カカアコ  カカアコ  カカアコ   
一日は、MTBをレンタルして、恒例のバイクShop巡り。
昨年『IT&B(Island Triathlon and Bike)』で見つけて購入した、マウイ発、カラフル&Cute!な“SALTY COCONUTS”のサイクルショーツの色違いをオーダー。
そして、定期購読している“Aloha Express(アロハエクスプレス)No.124”で紹介されていた、カルチャー発信地として注目のエリア“カカアコ”でウォールアートウォッチング。
シカゴ出身のオーナーが経営する『ハンクス・オート・ドッグ』でシカゴドッグ&チリドッグのランチ。
合間にビーチでのんびりしながら(渡ハ前に購入した「アナと雪の女王」サントラに酔いしれながら)、今年もハワイでのVacationを満喫しました。
 RIMOWA SALSA(RIVER BLUE) 余)モアナサーフライダーの『RIMOWA』ショップで見つけた、綺麗なブルー(“RIVER BLUE”というカラー)のスーツケース“SALSA”に一目ぼれ。
老朽化している我が家のスーツケースもそろそろ世代交代か、、、と思っていたところに出合ったこのスーツケース。
個数&重量制限が厳しいエコノミー利用者には、ますます軽量なスーツケースが必須だよね...ということで、考えた末、思い切って購入することに。
 
 
とはいうものの、今まで一緒に旅してきた思い出のスーツケースを置いて帰るほどの思い切りは私にはなく。(夫は置いて帰る派)
追加料金を徴収されながらも、Shopでもらったハイビスカス&保証書に入っていたRIMOWAのステッカーを貼り、荷物を詰めて持って帰ってきました。 
 

ちなみに、このリバー・ブルーのサルサは、米国直営店 5店舗(ハワイ、グアム、サンフランシスコ、ロスアンジェルス、ラスベガス)限定のカラーだそうです。

移動もストレスなくできるし。何より、見ているだけで気持ちがウキウキ。(ニヤニヤ。)
このスーツケースをお供に、また何処かへ出かけられる日を楽しみにしています。

まずは、今年もハワイで穏やかな時間を過ごせたことに感謝して。(MAHALO!)
 

 

Oahu , Hawaii  May 2013

ラニカイビーチ

Wレインボー(ラニアケアビーチ駐車スペースにて)

Wレインボー(ラニアケアビーチ駐車スペースにて)

HONU“OAKLEY”くん(ラニアケアビーチ) HONU“OAKLEY”くん(ラニアケアビーチ)

クラシックビートルを発見(アラモアナビーチパーク)

アラモアナビーチ(ダイヤモンドヘッドを望む)

アラモアナビーチ(ダイヤモンドヘッドを望む)

MTB(ダイヤモンドヘッドを望む) アウトリガー(アラモアナビーチ)

デュークカハナモク像(ワイキキビーチ)

クヒオビーチ トーチライティング

ワイキキ サンセット

今年もGW後半の4連休に絡めて、ハワイに行ってきました。相変わらず、突然決めたハワイ行き。今回はオアフ島オンリー、6泊 8日の旅。
一日はレンタカーで、大好きなブーツ&キモズのパンケーキをいただきに。その後、お気に入りのラニカイビーチ→ノースショア→ラニアケアビーチでホヌ(=ウミガメ)の“OAKLEY”くん(25才位)にご対面〜“OAKLEY”のハワイアンネームは“Me Aloha(=the beloved)”〜。
ラニアケアビーチに到着したとたん、美しいWレインボーがお出迎え。“OAKLEY”くんに、家族の健康と、またの渡ハを祈願して...。
一日は、MTBをレンタルして、バイクShop巡り。ワイキキに帰る道すがら、ロコで賑わうアラモアナビーチから望むダイヤモンドヘッドは、いつ見ても凛として美しく、心休まる癒しの存在。
最後の夜は、クヒオビーチトーチライティングのフラショーで締めくくり。ビーチに沈むワイキキのサンセットを目に焼き付け、またの渡ハを心に誓う。

往路 飛行機でお隣だったご夫婦と、街で遇うこと数回。これも何かのご縁かと、ブーツ&キモズで記念の写真を撮りました。

何回行っても、そして何日滞在しても、決して飽きることのないハワイ。今年も素敵な時間を過ごせたことに感謝!です。

 The Big Island & Oahu , Hawaii  May 2012

急遽、GW後半の4連休に絡めて、ハワイに行ってきました。チケットの手配をしたのが1週間前。オアフ島のホテルが混み合っていたこともあって、前半の3泊をビッグ・アイランド(ハワイ島)で、後半の3泊をオアフ島で過ごすことに。
ネイバー・アイランドに行ったのは、5年前のカウアイ島がラスト。ハワイ島は何年前になるんだろう?ってくらい、ご無沙汰してました。以前訪れた時に心に決めていたこと...次回は、“HAPUNA BEACH(ハプナビーチ)”でステイしよう!で、今回は利便性が高いコナ地区ではなく、ハワイ島の西岸・コハラコー
ストにあるハプナビーチに隣接する「Hapuna Beach Prince Hotel(ハプ
ナビーチプリンスホテル)」にステイしました。“hapuna(ハプナ)”とは、ハワイの言葉で“生命の泉”を意味します。白
砂のビーチ近くの海底から清らかな泉が湧き上がっていたことから名づけられました。ハプナビーチは「全米一のビーチ」に選ばれたこともある、ハワイ島では珍しい白砂のビーチです。前回訪れた時、キラキラと輝く その美しさに一目ぼれ。我が家お気に入りのビーチの一つとなりました。ビーチでのんびりのんびり...泳いだり、貝殻を見つけたり。ホテルのプール(50mはあるかな?)で泳いだり...。
目の前に広がるハプナビーチを見下ろす、ホテルのオープンエアのカジュアルレストランで、海を眺めながらの朝食& サンセットを見ながらの夕食。古さは否めないけれど、最高の立地に大満足。泊まってよかった。でも、せめてもう1日、海で ゆっくりしたかった。。。
ハプナビーチプリンスホテル(オープンエアのレストランから望むハプナビーチ)

ハプナビーチ
プリンスホテル
<ハワイ島>

ハプナビーチプリンスホテル(ロビーテラス)

ハプナビーチ
プリンスホテル
<ハワイ島>

ハプナビーチ&ホテルプール

ハプナビーチ
&ホテルプール
<ハワイ島>

白砂のハプナビーチ

ハプナビーチ
<ハワイ島>

ビーチで見つけたシェル、ハート型のサンゴ...So Cute!

シェル
<ハワイ島>

サンセット

サンセット
<ハワイ島>

レインボー・フォールズ(ヒロ)

レインボー・
フォールズ
<ハワイ島>

ハワイ第3のカメハメハ大王像(ヒロ)

ハワイ第3のカメハメハ大王像(ヒロ)
<ハワイ島>

落差150mのアカカ・フォールズ(ゲートタウンは「ホノム」)

アカカ・フォールズ
<ハワイ島>
 

★今回ドライブしたのは、北回りヒロ・コース★
〜ホテル→レインボー・フォールズ→ヒロ(「カフェ100」でロコ・モコの昼食、「ビッグアイランド ・キャンディーズ」でクッキーGet!、ハワイ第3のカメハメハ大王像)→アカカ・フォールズ→ホノム→ホノカア(「テックス・ドライブイン」でマラサダGet!)→ホテル〜
映画の舞台にもなった“ホノカア”では、すれ違う人々に「Aloha!」と声をかけられ...フレンドリーな人たちにビックリ&ほっこり。夫はなぜか、「コーヒーの飲めるところはない?」などとCafeを訪ねられ...。

最近オアフ島オンリーの旅をしていた我が家ですが、やっぱりネイバー・アイランドいいよね〜というのが今回の旅の感想。ビッグ・アイランドに流れる、ゆったりとした時間と空気感は、そこにいるだけで身も心も癒されてしまう...マナが宿る生きた島は、前回もそうであったように、自分が心地よいと感じられるところでした。オープンエアの、ハワイ島コナ空港の、あの ゆる〜い感じ、やっぱり好き。。。
今度は「コナ・コーヒー・ベルト」をドライブして、コナ・コーヒー農園巡りをしたい!というのが夫の望み。私の望みはというと、ハプナビーチで過ごす時間をもっと持ちたい!
オアフ島だけにステイしていると忘れてしまいそうになる、ほんとのハワイを探しに、またいつの日かネイバー・アイランドに行きたいなと思います。

from Hawaii...June 2007

Na Pali Coast in Kauai

from Hawaii...June 2006

Lanikai Beach in Oahu

from Sedona...January 2006

Boynton Canyon

(Vortex)

Chapel of the Holy Cross

 

ホームページを移転しました
(2015/02/08)
トラベルリポートに RivieraMaya&Cancun を追加しました(2008/05/25)  
Ciao's Blog を開設しました!(2007/10/14)  
トラベルリポートに Sedona&LasVegas を追加しました(2006/11/28)  
Ciao's Essay を更新しました(2006/11/12)  
ミモザ・ホリデー」のWEBサイトを制作しました(2005/11/26)  
トラベルリポートに Mexico City & Costa Alegre を追加しました(2005/10/04)  
Movie を更新しました(2005/07/18)  
トラベルリポートに Sun Peaks を追加しました(2005/02/20)  
トラベルリポートにバハ・メキシコクルーズ「Monarch of the Seasを追加しました(2004/12/30)
寄港地:San Diego〜Catalina Island〜Ensenada
 

トラベルリポートに Bahamas(Nassau & Eleuthera)を追加しました(2004/09/09)

 

トラベルリポートに MooreaTahiti を追加しました(2004/05/04)  

CGギャラリー を開設しました(2004/2/22)

ALOHA HEAVEN HAU‘OLI(アロハ・ヘヴン〜ハウオリ〜) 

2016年7月20日 リリース
ビクターエンタテインメント

ALOHA HEAVEN HAU`OLI
(アロハ・ヘヴン〜ハウオリ〜)

今年も、恒例のハワイアン・コンピレーションCD「ALOHA HEAVEN(アロハ・へヴン)」が発売されました。
シリーズ15作目となる「ALOHA HEAVEN HAU`OLI(アロハ・ヘヴン〜ハウオリ〜)」のサブタイトル『HAU`OLI(ハウオリ)』とは、ハワイ語で“HAPPY(=幸せ)”という意味。
我が家は「Hau`oli Makahiki Hou(=ハッピー・ニュー・イヤー)」というハワイ語を年賀状によく入れるので、比較的馴染みのある言葉です。

5月に渡ハしていながら、すでにハワイロスの私。。。ハッピー・オーラ満載のハワイアンに癒されます♪
ハワイの、あのワクワク感と穏やかさと...まさに『HAU`OLI(ハウオリ)=幸せ』な空気感が詰まっています。

個人的に、5曲目に収録されているサブリナのオリジナル曲「AROHA NO TAHITI(アロハ・ノ・タヒチ)」も、軽やかで好き。タヒチの旅で初めて出合ったタヒチアンミュージックを思い出します。彼女はタヒチの人気男性シンガー、タプアリイの妹だそう。
ハワイとタヒチ、同じポリネシア民族の音楽をさりげなく一緒に楽しめるの、よいですね。

CDを聴けば聴くほど、ハワイロスがますますUpしそうです。(笑)

(収録曲:全18曲)


CONTACT US!

e-mail: ciao@bronze.ocn.ne.jp

このサイトはリンクフリーです。
リンクされる場合は、バナーとしてお使い下さい。

Copyright (C) 2001- 2017 Toro & Ciao All rights reserved.